我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活を記録します。

初めて女性と結ばれる

初めて女性と行為したのが、15歳頃。カッコつけてややはみ出し者気取りの私、しかし塾に通っており成績は上の方、と当時の学年で1番ヤンチャだった女の子。お互いの家で楽しみましたが、親には完全にバレていた…このことを知った私の母親から私へのバッシングは強烈でした。いけない事をした自覚はなかったので、何故そうも怒るんだと母親の行動が理解できてませんでした。罵声を浴びせられ、私は多少傷つきました。

いろいろ思い出します。学校のイベントで何処かにバスに乗って行く際、私と彼女は隣同士の席で窓のカーテンに隠れてキスをしました。後から聞いた話では、友達にはバレていたようです。

気移りの早い彼女だったので、別々の高校に進学した2ヶ月後くらいに彼女の方から別れを告げられました。多分メールでの連絡だったと思います。私は悲しくて泣きながら自転車で学校から家まで帰りました。

記事を書いてる今現在、彼女は既に結婚しており、子供もいる。他県の暴走族?だかバイク乗りの人と結ばれたらしい。彼女らしい。